ブルーベリーの比較

 

ラベルに現れる正直さ

 

ラベルに現れる正確性を問うことは非常に難しく、カナダでも多くの管轄区域において、紛らわしい栄養ラベルが見受けられます。かといって、このラベルは消費者にとって商品を購入される際、商品の内容を知る上で最も大切なものとなるのは言うまでもありません。 しかし、実際には天然由来の食品、例えばフルーツジュースなどにおきまして、そのラベルにジュースの栄養価ではなく、元となった果実の栄養価が書かれていることがあります。


特にご注意頂きたいのが、皆様も良くご存知の"ビタミンC"です。天然の果実を用いてジュースを製造するにあたり、バクテリアやイースト菌などを殺すためには、必ず製品を熱する必要があります。これにより、製品の安全性を高め、また保存期間が長くなるわけです。ただ、熱殺菌を行いますと、熱に弱い"ビタミンC"は失われます。 ですから、もしこの"ビタミンC"が商品に付いている栄養ラベルに書かれていることがあれば、熱殺菌の処理を行った後で加えられたことが考えられます。この場合、"ビタミンC"または"アスコルビン酸"追加と表示することが法的に義務付けられています。 もしくは、表示に偽りが生じ、実際のジュースの栄養価ではなく、元となった果実の栄養価が記載されている場合となります。


下記にもありますように、Van Dyk's100%ピュアワイルドブルーベリージュースの"栄養ラベル"をご覧頂きますと、独立した政府認定の施設で行われた試験結果に基づいた、ジュース本体の中に含まれる栄養価が、記されております。

 

栄養ラベル

 

1回あたり 75mL:
1回あたり 3oz (US) serving):
エネルギー 33 カロリー 39 カロリー
タンパク質 0.0g 0.0g
総脂質 0.0g 0.0g
淡水化物 8.4g 9.9g
植物繊維 0.0g 0.0g
総唐質 6.6g 7.9g
ナトリウム 0.0g 0.0g
カリウム 42mg 50mg
ビタミン A 0.0g 0.0g
ビタミン C 0.0g 0.0g
カルシウム 7.3g 8.6g
鉄分 0.0g 0.0g